ごあいさつ

CEO HORN LAY(ホン・ライ)

皆さんがこのご挨拶を読んでくださっていることをとても嬉しく思います。

私はカンボジアの地方出身で、プノンペンには大学受験を機にやって来ました。私の外国語との出会いは、プノンペンの民間会社に勤務しながら仕事の為に英語を勉強し始めたのがきっかけです。将来の役に立てばと考え、日々仕事と英語の勉強に明け暮れました。

そんな中、自分自身の将来を考えた時にふと英語だけでは不十分じゃ無いかと考え始めます。2000年の話ですので今から20年以上前の事になります。当時カンボジアには日系企業や日本食のレストランなどはまだ無い時代でしたが、日本の無償援助などカンボジアと日本との友好関係を考え、これからカンボジアは日系の企業や日本人の旅行者が多くやって来るのでは無いかと感じ、日本語の勉強を始めました。

勿論、当時のカンボジアには日本語を話せる先生は少なく勉強の場も無かった為に1日1時間だけ日本語の先生宅を訪ねて教えて頂きました。こうして私は日本語と出会い、今に至ります。

現在、カンボジアは日系企業や日本人旅行客が訪れる、私が20年前に感じていた時代にようやくなって来ました。

そうした中、日本人や日系企業とカンボジアを繋ぐ事は出来ないか?日本の方々に私自身が何かカンボジア国内でお手伝い出来ないか?と考え、日本人と共に日本のお客様に特化したLIA JC GLOBALを起業致しました。弊社は日本のお客様、海外のお客様へ全力でサポート致します。

私が日本へ行ったときに親切に面倒を見てくださった日本のお母さん
私が日本へ行ったときに親身に相談を聞いてくださった方々
そして、私が技能実習生として渡航し3年間あたたかく迎えてくれた日本へ
全ての感謝に恩返しをしたいと思っております。

LIA JC GLOBAL Co., Ltd
CEO HORN LAY(ホン・ライ)

代表者経歴

2000年
カンボジア人家庭教師の下で日本語を勉強する。初めて日本語にふれる
2002年~2006年
カンボジア国内にある日本語学校(訓練校)の教師に就任
2006年~2009年
技能実習生として3年間、日本の岡山県で自動車部品の工場で働く。
休みの日は公民館に行って日本語力の向上に努める。
2009年~2011年
日本より帰国後、カンボジア日本語学校(送り出し機関)の校長に就任し数多くのカンボジア実習生を日本へ送る。
2011年~2016年

日系カンボジア企業の社長秘書に就任

※農業・マイクロファイナンス・観光業・マーケティング・飲食店・不動産日本とカンボジアを行き来する社長の不在時は社長代理として全部門の管理を行う。

2012年~2015年
KE KIMYAN 副首相 通訳
Samdach krolahom  SO  KENG 副首相 通訳
YIM  CHHAYLY 副首相 通訳
2017年
日特建設株式会社8ヵ月プロジェクトの通訳者として工事現場の通訳兼日本人管理部のアテンド業務を行う。
2017年~2019年
カンボジア観光地に新設された日系アミューズメントホテルの通訳者として勤務する。
2019年
PPCJ BIG STEP Co., Ltd(Cambodia)設立 CEO
2021年
LIA JC GLOBAL Co., Ltd(Cambodia)を日本人と共に設立 CEO

会社概要

会社名
LIA JC GLOBAL CO., LTD.
代表者
HORN LAY
OKUDA KEIKO
所在地
No.52A St 301, Phum Kouk Khleang, Sangkat Kouk Khleang,Khan Sensok, Phnom Penh, Cambodia
資本金
100,000 USD
事業所
本社
住所 No.52A St 301, Phum Kouk Khleang, Sangkat KoukKhleang, Khan Sensok, Phnom Penh, Cambodia
電話番号 017-575-751
営業時間 10:00-18:00
ジャパンデスク
電話番号 050-6871-0019
営業時間 10:00-18:00
事業内容
  1. 不動産開発、売買、賃貸、仲介、管理
  2. 建築及びリフォーム
  3. 投資及び資産運用コンサルティング
  4. 法人設立及び事業進出サポート
  5. 現地生活サポート
  6. セミナー及び視察ツアーの企画運営
  7. 不動産及び事業投資
免許番号